メニュー

雛が見た日本の祭り

2016年2月5日 【北九州・筑豊エリア

2016旧伊藤伝右衛門邸座敷雛 (1)  2016旧伊藤伝右衛門邸座敷雛 (2)

 

筑豊の炭鉱王と称された伊藤伝右衛門と、明治天皇の姪である柳原白蓮の住まいであった旧伊藤伝右衛門邸では、毎年日本一の規模を誇る座敷雛の公開がされている。今年は「雛が見た日本の祭り」をテーマとし、北は青森のねぶたから雅な高山の山鉾、京の祇園山鉾、九州の博多山笠まで、祭りをテーマにお雛様を一堂に集め、雛の目から見た日本のまつりを展示。

柳原白蓮の叔父となる明治天皇を模して作成された明治天皇御大典雛、皇室に縁深い皇女和宮の人形の展示もあり、また「花子と白蓮展」「広岡浅子展」などの企画展も同時に開催されている。

 

○期間/2/6(土)~3/28日(月)まで

○開催時間/9:30~17:00(入館は16:30まで)

※期間中無休

○入場料/高校生以上¥300(¥240)、小・中学生¥100(¥80) ※( )内は20名様以上の団体料金、土曜日に限り高校生以下は無料

○場所/福岡県飯塚市幸袋300 旧伊藤伝右衛門邸

○問合せ先/0948-22-3511飯塚観光協会

 

明治天皇雛  2016旧伊藤伝右衛門邸座敷雛 (4)

福岡県商工部観光局観光振興課 TEL:092-643-3429
福岡県商工部観光局観光振興課 TEL:092-643-3429