メニュー

北九州市立いのちのたび博物館 秋の特別展「医は仁術」

2015年11月27日 【北九州・筑豊エリア

医は仁術 チラシ(表)

 

77年ぶりに発見された「杉田玄白直筆の漢詩」、そして世界初公開となる「日本最古の解剖原図」など希少な資料が展示。現在世界の最先端と言われる日本の医学・医療の原点をたどることができる。人体の可視化をテーマに3Dプリンターによる臓器モデルなど、世界に誇る日本の技術も紹介されている。

 

○期間/~1/11(月)※最終入館は16時30分まで

※12月29日(火)~1月1日(金)を除き、会期中無休

○開催時間/9:00~17:00

○入場料/※特別展入場料:大人1200円、高大生900円、小中生450円 常設展とのセット券:大人1500円、高大生1100円、小中生550円 ※前売券あり

○場所/北九州市立いのちのたび博物館 福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1

○問合せ先/093-681-1011

福岡県商工部観光局観光振興課 TEL:092-643-3429
福岡県商工部観光局観光振興課 TEL:092-643-3429