メニュー
大牟田・筑後編
知ってるようで、ホントはよく知らない場所。
今まで気づいていなかった魅力に、出会える旅に行こう。
福岡県の南側にある有明海に面した大牟田、そして自然あふれる筑後。
おおらかで優しいヒトたちに触れ、新たな魅力を再発見です。
来たら食べたら、思わず笑顔になっちゃう!『お好み焼 げんちゃん』
大牟田には、昔ながらのお好み焼き屋さんがたくさんある。
『お好み焼 げんちゃん』も、そんなお店のひとつとして、地元の人からずっと愛され続けている。
のれんをくぐって中に入ると、お店を営んでいるご夫婦がにっこりと出迎えてくれた。
宮原坑が世界文化遺産に登録されたのを記念して作られた「宮原坑石炭焼き(¥600)」を注文。
「生地を混ぜるときはね、空気を入れるようにするとよ」
そう言いながら、お母さんが慣れた手つきでボールの中身を混ぜていく。
「お好み焼きを焼くときは、上から押さえつけたらダメよ~」
鉄板の上でソースが焦げる香ばしい匂いがして、目玉焼きにネギ、紅ショウガと刻み海苔が、お好み焼きにトッピングされたらできあがり!
お父さんとお母さんのあったかい人柄が、そのままお好み焼きになったような、ふわっと優しい味。
Shop memo
お好み焼 げんちゃん
福岡県大牟田市上官町2-13-3
0944-53-7781
「美味しいお好み焼きは“ふわっ”としている」を信条に、ふわふわ絶品のお好み焼きを提供し続けるお店。関西風やネギ焼をベースに、「神戸焼(牛スジとコンニャク入り、700円)」「激辛大蛇山焼(チーズ、ベーコン、卵2個、唐辛子入り、650円)」など、いろんな種類のお好み焼きが味わえる。お好み焼きの他、焼きそばやたこ焼き類、テイクアウトのお弁当など多彩なメニューがある。ご夫婦の人柄のあたたかさも魅力のひとつ。
\これがオススメ/
「宮原坑石炭焼き(¥600)」は、石炭をイメージしたコンニャク入り。醤油で下味をつけたコンニャクを、いったん冷凍することで独特の食感を生みだし味のアクセントに。目玉焼きは、福岡民謡『炭坑節』の歌詞に出てくる「お月さま」をイメージ。トッピングされたネギは石炭採掘場であった「三池山」、紅ショウガは地元伝統の祭りである「大蛇山」、刻み海苔は市の西に面する「有明海」を、それぞれ表現している。
福岡県商工部観光局観光振興課 TEL:092-643-3429
福岡県商工部観光局観光振興課 TEL:092-643-3429